個室の単身寮 寮完備でのタクシー会社 東京都で転職と住宅・社宅に即入居

寮にも単身寮があるって本当?

地方在住の人が職を求めてタクシードライバーの求人を探す人も多いです。ですが、東京都内で家を探すというのは意外と大変です。ですが、タクシー会社では寮を設けている所は結構あります。もちろん、独身者のための単身寮もあります。

寮が用意されているとどのようなメリットがあるのか

タクシードライバーとして地方から東京都内に出てくる場合には、当然ならが家を探すことになります。賃貸アパートや賃貸マンションといった物件を探す際にはそれなりの初期費用もかかってきます。ですが、タクシー会社では寮を設けている所は多いため、ここに住むことでかなりお金を節約することができます。最初から生活に必要な設備がありますので、大幅にお金を節約することができます。電化製品やカーテンなどの生活において必需品が最初から用意されているため、地方から東京都内に出てきた人は何かとお金がかかりますので、これらを別途買わずに済むのはメリットがあります。

寮は2つのタイプが用意されている

タクシー会社では寮が用意されていることが多いことは前述でも挙げましたが、これには2つのタイプがあります。1つ目は単身寮です。これは独身者が利用できるものとなっています。通常はワンルームが多くなっていますが、会社によっては2人部屋を用意してくれる所もあります。2つ目は、家族で住むことができる家族寮です。こちらは当然家族で住むことができるようになっていますが、このタイプを用意している所は限定的となっているのが現状です。ですから、競争率もそれなりに高くなっています。以上のタイプがありますので、知っておきましょう。

どのくらいの費用が毎月かかるのか

毎月どのくらいの費用がかかるのかと言いますと、地域や会社にもよりますが、だいたい3万円から6万円程度の範囲が多くなっています。賃貸アパートや賃貸マンションなどの住むより断然安いことは確かです。住居費を浮かすならば、断然寮に住んだ方がお得だと言えます。さらに会社によっては、地方から東京都内に引越しをする場合に貸付金制度や入社祝い金といった補助金を出してくれる所もあります。この補助金を利用すれば、地方からの引越しもだいぶ節約することができます。寮に住みたい人や引越し費用を節約したい人は、インターネット上にあるタクシー会社求人サイトを使ってこうした該当する会社を探しましょう。

まとめ

東京都内にあるタクシー会社では、単身寮や家族寮を完備している所は多くあります。こうした会社を探すならば、インターネットのタクシー会社求人サイトを活用して探していくのが効率良く探していくことができます。

どこの会社に応募していいかわからない場合には、会社選びも手伝ってくれます。

【タクQ】寮付きタクシー無料転職支援サービス をご利用ください。

比較ページへのリンク画像