違約金 寮完備でのタクシー会社の求人 東京都で転職と住宅・社宅

寮に違約金は発生するの?

タクシードライバーとして採用されると、寮に入れる場合があります。自分で生活基盤を整える必要がなく、会社との距離が近いので便利な面もありますが、最初の契約より短い期間で辞めてしまうと違約金が発生する場合もあります。

寮完備のタクシー会社は人気がある

タクシードライバーとして採用されると、寮に住み込みで働ける場合があるので人気が高いという面もあります。もし地方から出てきて知らない土地で働くとすると、生活基盤を確保するだけで手持ちの現金が無くなってしまう可能性もあります。寮完備のタクシー会社に就職できれば、最初から生活に必要な設備が揃っている住居で、すぐに生活することができます。初期費用がかからないのは大変有難いことですし、タクシー会社と寮は近くにある場合が多いので、通勤にも便利です。何より肉体が疲れる勤務でゆっくり休む時間が確保できるのは有難いことです。寮は通常よりずっと家賃が安いのが一般的ですし、引っ越し費用も会社が負担してくれる場合や水道費光熱費がかからない場合もあります。

メリットばかりだけれど注意点も

最近は個室になっていて、家族で住める部屋などが用意されているケースもあります。仲間と一緒に共同生活をする寮もありますし、日中孤独な乗務なので仕事が終わってから仲間と楽しく過ごしたいという人には向いているでしょう。新人タクシードライバーはいろいろと相談したいことや不安な点があるので、寮に住み込みでコミュニケーションを築くのも良い手段です。ただ、やはりこれだけの待遇を受ける以上は最初にきちんと雇用契約を締結する必要があり、内容はよく吟味する必要があります。契約書の内容によっては、辞める時に高額な違約金が発生してしまう場合もあり得ます。

多いのは定められた契約期間を満たさない場合

記事のイメージ画像

違約金が発生するケースで多いのは、定められた期間に満たず辞めてしまう場合です。労働基準法には労働契約の不履行で違約金を定めたり損害賠償額を予定してはならないとありますが、裁判には支払を認める判例もあります。例えば、タクシー乗務員が二種免許を取るのは当然のことで、本来は本人が持つべきもの。一定期間を経過する前に自己都合で辞めてしまうなら、免除されないという判例です。寮に関しても、どこまで会社が負担するかはわかりませんが、本来自分持ちの分は支払うべきというのは筋の通ることでしょう。いずれにしても果たすべき責任を果たせば、違約金など発生しないはずですね。

まとめ

寮完備のタクシー会社は生活を組み立てる上でとても人気が高いです。最初に定められた期間に満たず自己都合で辞めてしまう場合には違約金が発生するケースもありますので、責任は果たしてから退職するようにしたいですね。

どこの会社に応募していいかわからない場合には、会社選びも手伝ってくれます。

【タクQ】寮付きタクシー無料転職支援サービス をご利用ください。

比較ページへのリンク画像